「NFTアート メディア」のキーワードで Google 検索1位を獲得しました!

OpenSeaの始め方(アカウントの登録から設定まで)

  • 2022年5月26日
  • 2022年8月22日
  • OpenSea

OpenSeaで売っているNFTアートが買いたいけど、アカウントをつくらないと買えないみたい。
OpenSeaの始め方をかんたんにわかりやすく教えてほしい!

そんな悩みに今回は答えていきます。

ぼくもOpenSeaはメールアドレスとパスワードで始められると思って、アカウント登録をスタートしたら、いきなり最初で挫折しました(笑)
それが今では100個近くのNFTを所有するまでになりました。

そんな、ぼくが実体験をもとに今回はOpenSeaの始め方(アカウントの登録から設定まで)を「シンプルにわかりやすく」で解説します。

まだ仮想通貨取引所に口座開設していない方は「【超簡単】「Coincheck(コインチェック)」の始め方(口座開設のやり方)」をどうぞ。

OpenSeaの始め方(アカウントの登録)

1. OpenSeaのページにアクセス

OpenSeaのページにアクセス

まずは「OpenSea」のページにアクセスします。

右上の「人のアイコン(Account)」をクリック。

2. MetaMask(ウォレット)と接続する

まだ、MetaMask(メタマスク)をインストールしていない方は「【初心者向け】MetaMask(メタマスク)のインストール・設定・入金をやさしく解説します」で解説していますので、こちらをどうぞ。

関連記事

NFTを買おうと思ったらメタマスクが必要って聞きました。メタマスクを準備する方法と使い方をかんたんにわかりやすく教えてください! そんな悩みに今回は答えていきます。初めてMetaMask(メタマスク)という言[…]

MetaMask(ウォレット)と接続する

複数のウォレットが表示されますが、メジャーなMetaMask(メタマスク)を選びます。

「MetaMask」をクリック。

MetaMask(ウォレット)と接続する

MetaMask(メタマスク)がログインされていない場合は、ログイン画面が表示されます。
その場合はパスワードを入力して「ロック解除」をクリックしてください。

「次へ」をクリック。

MetaMask(ウォレット)と接続する

「接続」をクリック。

MetaMask(ウォレット)と接続する

MetaMask(メタマスク)との接続が完了すると登録完了です。

OpenSeaの始め方(アカウントの設定)

OpenSeaの始め方(アカウントの設定)

右側の歯車アイコンの「Settings」をクリック。

OpenSeaの始め方(アカウントの設定)

初めて設定などをするときはMetaMask(メタマスク)から署名の要求がきます。
起点で表示されているアドレスやメッセージなどを確認して、「署名」をクリック。

🚧 OpenSea以外でも、いろいろな場面でMetaMask(メタマスク)から署名の要求があります。
内容を確認せず、「署名」をクリックするのは絶対にやめましょう。
すべて自己責任の世界です。

OpenSeaの始め方(アカウントの設定)

プロフィール設定画面が表示されます。
必要情報を入力していきましょう。

「Username」と「Email Address」は必ず入力しましょう。

  • Username:名前
  • Bio:自己紹介文
  • Email Address:メールアドレス
  • Social Connections:Twitterと接続したい場合は「Connect」をクリック
  • Links:InstagramとWebサイトのリンクを設定できます
  • Profile Image:マイページに表示されるアイコン(350×350px)
  • Profile Banner:マイページに表示されるバナー(1400×400px)
OpenSeaの始め方(アカウントの設定)

必要な情報が入力できたら「Save」をクリック。

OpenSeaの始め方(アカウントの設定)

OpenSeaから登録したメールアドレスにメールが送られてくるので確認しましょう。

OpenSeaの始め方(アカウントの設定)

OpenSeaから、このようなメールが送られてくるので「VERIFY MY EMAIL」をクリック。

OpenSeaの始め方(アカウントの設定)

これでOpenSeaのアカウント設定が終了です。

反映されているか、プロフィール画面を確認しましょう。
「Back to OpenSea」をクリック。

OpenSeaのプロフィール画面の確認

OpenSeaのトップページ右上のアイコン(Profile Imageを設定した方は画像・していない方は単色のカラーで表示されています)をクリック。

OpenSeaのプロフィール画面の確認

プロフィール画面が表示されました。
設定が反映されているでしょうか。

修正したい場合は右側にある歯車アイコンをクリックしてください。

OpenSeaの始め方(アカウントの登録から設定まで)のまとめ

最後にまとめます。

  1. OpenSeaの公式サイトにアクセスする
  2. MetaMaskと接続する
  3. OpenSeaでアカウントを設定する

こんな感じです。

MetaMaskがインストール済みの方は、すごく簡単だったのではないでしょうか。

仮想通貨取引所の口座開設からのスタートやMetaMaskがインストールされていなかった方はすこし時間が、かかったかもしれませんね。
でも、口座開設とMetaMaskのインストールが終われば、NFTアートの第一段階は完了です。

つぎはNFTアートの購入にチャレンジしていきましょう。
買い方は「【初心者向け】OpenSeaでNFTアートを買う方法」・「【初心者向け】OpenSeaでPolygon(ポリゴン)NFTアートを買う方法」にまとめていますので、よかったらどうぞ。

これで、楽しいNFTアート生活がスタートです。
OpenSeaでNFTアートをエンジョイしていきましょう