「NFTアート メディア」のキーワードで Google 検索1位を獲得しました!

「OKCoin Japan(オーケイコインジャパン)」から暗号資産「PLT」を送金する方法

OKCoin Japanから(オーケイコインジャパン)から暗号資産PLT(パレットトークン)をPLTウォレットに送金したいです。
送り方をわかりやすく教えてほしい!

そんな悩みに今回は答えていきます。

ぼくは「CryptoNinja Party !(CNPT)」のLegendaryのNFT購入抽選に参加するため9000PLTを送金しました。
まあまあの金額なので、送金に慣れていても緊張しますねw
そんな経験に基づいて解説しているので信頼していただけると思います。

ぼくが実体験をもとに「OKCoin Japan(オーケイコインジャパン)から暗号資産PLTを送金する方法」をシンプルにわかりやすく解説します。


» 無料でOKCoin Japanに口座開設する

関連記事

OKCoin Japanで口座開設したい。口座開設する具体的な方法をわかりやすく教えてほしい!必要な書類も知りたいです。 そんな悩みに今回は答えていきます。ぼくは海外も含め、複数の暗号資産取引所で取引を行なっ[…]

「OKCoin Japan」から暗号資産「PLT」を送金する方法

1.送金先アドレスを登録する

「OKCoin Japan」アプリを立ち上げます。

画面上部右の「暗号資産出庫」をタップ。

送金したい暗号資産を選びます。
今回は「PLT」をタップ。

出庫先アドレス入力欄右側の「アドレス一覧」をタップ。

「アドレスを追加」をタップ。

資産がPLT、NetworkがPalette(pPLT)になっているか確認してください。

「PLTウォレット」アプリを立ち上げます。

パレットチェーンになっているか確認してください。
確認できたらウォレットのアドレスをコピーします。


» 「PLTウォレット」インストールからウォレット作成まではこちら

「OKCoin Japan」アプリにもどり、コピーしたアドレスを出庫先アドレスに入力。
続けて、各欄に入力をしていきます。

ラベルは自由ですがパレットチェーンのウォレットとわかるようにした方がいいです。
ぼくは「pPLT」にしています。

受取人との関係は「本人」、出庫先は「プライベートウォレット」・「その他」と入力します。

SMS認証コードで「コードを取得」をタップ。

スマホに送られてきた、SMS認証コードを入力。

「信頼できるアドレスとして登録」にチェック。

続けて、メール認証コードの「コードを取得」をタップ。

認証コードが記載された、メールが届きます。
届いたら認証コードをコピー。

コピーしたメール認証コードを入力します。

最後に取引パスワードを入力して、「確定」をタップ。

これで送金先アドレスの登録は完了です。

2.PLT(パレットトークン)をPLTウォレットに送金

「OKCoin Japan」アプリのトップページから「暗号資産出庫」をタップ。

出庫先アドレスを確認します。

間違いなければ、利用規約など2カ所にチェック。

出庫数量を入力します。
全額、出庫する場合は「全て」をタップするだけでOKです。

取引目的は「本人の外部ウォレットへの送付」を選んで、「実行」をタップ。

出庫数量・出庫手数料・出庫先アドレスを確認して、問題なければ「確認」をタップ。

「出金申請を受け付けました。」が表示されたらOKです。

続けて、「出庫履歴を確認する」をタップ。

出庫履歴のステータスが「出庫処理完了」になっていたら送金完了です。

確認のため、「PLTウォレット」アプリを立ち上げます。
送金したPLT(パレットトークン)が反映されていたらOKです。

これで「PLT Place」のNFTを購入することができます。


さっそく、ぼくは「PLT Place」で「CryptoNinja Party !(CNPT)」のLegendary NFT抽選に申し込みました。

結果が出るのは4日後です。
たったの10個なので、もし当選したらTwitterで喜びを爆発させたいと思いますw


» 無料でOKCoin Japanに口座開設する