「NFTアート メディア」のキーワードで Google 検索1位を獲得しました!

世界的航空写真家まいけるひとし初のNFTアートがOpenSeaでリリース

  • 2022年4月20日
  • 2022年8月21日
  • NFT販売

東京と米ロサンゼルスを拠点に活動する航空写真家の世界的第一人者である、まいけるひとしはマーケットプレイスOpenSeaにて、自身初となるNFT限定の作品「City at dusk. Aerial photograph」シリーズをリリースしました。

「City at dusk. Aerial photograph」

まいける ひとし

NYで写真を学び、ロサンゼルスにて多くのハイブランドの撮影に従事。
ニースからパリに向かう早朝、機中から見たエアリアルビューの美しさに魅せられ、航空写真家(Aerial photograph artist)としての道を歩むことを決意。

ヘリコプターで被写体の5000フィート上空 (1524km 東京タワーの4.5倍) から真俯瞰で撮影された作品の数々は、写真界の名だたる賞を受賞し全世界で高い評価を受けている。
常に追随者ではなく開拓者として、真俯瞰での撮影に拘る。
そのスタイルは、多くの人々に影響を与えている

<公式HP>   https://www.michaelhitoshi.com/gallery/

NFT限定エディション「City at dusk. Aerial photograph」

まいけるひとしが初のNFT作品として、ニューヨーク・ロサンゼルス・サンフランシスコ・シカゴ・東京・大阪を撮影したもの。

「City at dusk. Aerial photograph」

販売について

マーケットプレイス: OpenSea 
シリーズ名:「City at dusk. Aerial photograph」
販売開始日:2022年4月1日
Edition:各1点づつの限定(全てunique作品)
※既に売却済みの作品もあります。

詳細はOpenSeaのMichaelHitoshiコレクションページへ
https://opensea.io/collection/cityatdusk