「NFTアート メディア」のキーワードで Google 検索1位を獲得しました!

ストリートアートの枠を超え活躍し続けるアートデュオ「FAILE(フェイル)」の作品が出品

  • 2022年4月26日
  • 2022年8月21日
  • NFT販売

アート・NFT作品シェアマーケットプレイス「STRAYM (ストレイム)」で、今週4月29日(金)19時30分から、ストリートアートの枠を超え活躍し続けるブルックリンを拠点とする世界的アートデュオ「FAILE(フェイル)」の作品が出品されます。

販売作品

Bunny Boy Dreams(2019)/ FAILE(フェイル)
Bunny Boy Dreams(2019)/ FAILE(フェイル)

販売詳細ページ → https://straym.com/art/69

FAILE(フェイル)

「FAILE(フェイル)」

ストリートアートの枠を超え活躍し続けるブルックリンを拠点とする世界的アートデュオ

FAILE(フェイル)は1999年からストリートアート界で活躍しているブルックリンを拠点とするアートクルー。

結成時には 「ルイ・ヴィトン」がコラボレーションした日本人ストリートアーティスト「レディー・アイコ」も参加しており、世界中の大都市で大規模な壁画を制作してきた一方で、今や名だたる美術館や公共スペースで作品を発表している。

作品にはハイブロウとロウブロウの要素が組み合わさっていて、漫画やキャラクターの断片化されたスタイルの流用と、広告宣伝のスローガン、明るいパターンと色、歴史的なポップカルチャーのコラージュによる二重性の探求で幅広く知られ、ファッションブランド「Comme des Garcons」「Pro-Keds」やミュージシャン「Duran Duran」のジャケットワークなどのコラボレーションも行っている。