「NFTアート メディア」のキーワードで Google 検索1位を獲得しました!

「CryptoNinja Party!(CNPT)」NINJAメタバライブでゲームシステムがあきらかに!

今日、開催されたNINJAメタバライブで「CryptoNinja Party!(CNPT)」のホワイトペーパーが発表されました。

今回の記事は発表されたホワイトペーパーをもとに、かんたんにまとめていきます。

「CryptoNinja Party!(CNPT)」とは

「CryptoNinja Party!(CNPT)」は「CryptoNinja」のキャラクターが登場し、修行していくゲームです。
ゲームをプレイすることにより、トークンが獲得できる「Play to Earn(P2E)」のシステムが採用されています。

獲得できるトークンはCNPTトークンで、さまざまなユーティリティが実装されるそうです。
つまり、CNPTトークンを使ってキャラクターの強化などが可能となります。

「CryptoNinja Party!(CNPT)」のゲームシステム

ゲームの種類はシングルプレイヤーゲーム、複数プレイヤーの対戦・協力プレイゲームです。

シングルプレイヤーゲームや協力プレイゲームはハイスコアを目指すゲーム。
ゲームスコアに応じて獲得できるEXP(経験値)が変化します。

対戦ゲームは勝利することを目指すゲーム。
ゲームの勝敗によりEXP(経験値)が変化します。


ゲームをプレイするためにはNinjaNFTが必要です。
プレイすると、NinjaNFTのパラメーターであるエネルギーやスタミナを消費。

エネルギーは時間経過で自然回復、スタミナはEXP(経験値)やトークンを使うことにより回復させます。

ゲームで獲得した、EXP(経験値)やトークンを使うことによりレベルを上げることができ、レベルがあがると、ステータスが上昇します。

「NinjaNFT」とは

「NinjaNFT」はゲームで使用するキャラクターです。
この「NinjaNFT」にはレアリティ・レベル・ステータスの3要素で構成されます。

レアリティは「Common(コモン)」「Uncommon(アンコモン)」「Rare(レア)」「Epic(エピック)」「Legendary(レジェンダリー)」の5種類。

レベルは初期リリース時には最大30となります。

ステータスはスタミナ・エネルギー・スキル値・精神・運・耐久力の6種類。

  • スタミナ : ゲームをプレイするために必要なもので、回復のためにはEXP(経験値)やトークンが必要。
  • エネルギー : ゲームをプレイする際に消費。時間経過で自然回復。
  • スキル値:スキル値が高いほど、ゲームの報酬獲得量が増加する。
  • 精神:精神が高いほど、スタミナの減少速度が低下
  • :運が高いほど、ゲームスコアにボーナス倍率がつき、ゲーム結果に影響を与える。
  • 耐久力:耐久力が高いほど、エネルギーの上限が大きくなる。

「NinjaNFT」には数量限定の3Dバージョンが存在。

初期セールでしか販売されず、希少性が高く、レアリティが高いNFTです。
さらにLegendary(レジェンダリー)のものはオリジナルのCryptoNinja NFTと同数しか発行されません。
少数しかないため、より希少性が高いNFTとなります。

「CryptoNinja Party!(CNPT)」のまとめ

将来的にはユーザーが「CryptoNinja Party!(CNPT)」内でゲームを制作する機能の実装を予定しているとのこと。

ゲーム性の高さもありますが、トークンが獲得できることも魅力的ですね。

ホワイトペーパーで発表されているロードマップでは、最速で2022年7月にNFTセールがされる予定です。

「CryptoNinja Party!(CNPT)」ではNFTを購入するためにPLT(パレットトークン)が必要です。
NFTセールまで時間がありますが、仮想通貨取引所に口座を持っていない方は開設して準備しておきましょう。

PLT(パレットトークン)を取り扱っている国内の仮想通貨取引所は2カ所のみ(2022年6月)です。

そのうちの1つ、Coincheck(コインチェック)の口座開設方法をまとめた記事のリンクをはっておきます。
参考にしてください。

» 「Coincheck(コインチェック)」の始め方(口座開設のやり方)

関連記事

Coincheckで口座開設したいけど、やり方がわかりません。口座開設のやり方をわかりやすく教えてほしい!本人確認の方法も知りたい。 そんな悩みに今回は答えていきます。 記事の信頼性 […]