「NFTアート メディア」のキーワードで Google 検索1位を獲得しました!
ART@DAIMARU

「ART@DAIMARU」<アート・アット・ダイマル>大丸京都店

  • 2022年4月5日
  • 2022年8月20日
  • NFT展

​大丸京都店全館およびWEBサイト等で、アートが持っている“理屈を超えた力”を生かしたさまざまな体験やコンテンツをご用意しています。
芸術や文化に造詣の深い山田五郎さんによるアートを楽しむためのトークショーや、全館クイズラリー、階段で展開するアート、巨匠から次世代を担う注目作家まで計約500作品が揃うイベントホールなど、全館をあげての アートの祭典を、ぜひお楽しみください!

ART@DAIMARU(アート・アット・ダイマル)

会場=大丸京都店 6階イベントホール <展示即売・入場無料 >
会期=2022年4月14日(木)~4月25日(月)
前期:4月14日(木)〜18日(月)後期:4月20日(水)〜25日(月)

※4月19日(火)は終日閉場
※4月18日(月)・25日(月)は午後5時閉場
※展示作品に変更のある場合がございます。

6階イベントホール

世界を舞台に活躍する話題の現代アーティストから、憧れの巨匠・有名作家の名品まで計約500点の作品が勢揃いいたします。 
じっくりとアートにふれる豊かな時間をお過ごしください。

Hiroko Nakakita「flower no.20210727」(2021年、油彩・砂・木製パネル、22.3×27.5㎝)【前期】4月14日(木)~18日(月) 出品
バンクシー「I Fought The Law」(2004年、シルクスクリーン、66.2×66.2cm、ED500、COA付き)【後期】4月20日(水)〜25日(月)出品
森内敬子「ピラミッドパワー」(2022年、24金ゴールド箔・プラチナ箔・リキテックス 、65.5×65.5㎝)【後期】4月20日(水)〜25日(月)出品
野原邦彦「波に千鳥(苔色)」(2021年、FRP、高さ24.5×幅27×奥行き27.5㎝台座含む、ED18)【後期】4月20日(水)〜25日(月)出品

次世代アートコレクション

■4月13日(水)~19日(火) <午前10時〜午後8時>
■1階店内ご案内所前特設会場
枠を超えて活躍し、アートの常識を塗り替えようとする、気鋭のアーティスト作品がここに!
【出品作家】SKY、多田知史、本橋孝祐など

SKY 「LIBETTY」 (2022年、アクリル、10号)

京都発 人気アーティスト 山本太郎・山本真澄・山本雄教・丹羽優太展

■4月13日(水)~19日(火) <午前10時〜午後7時>
■6階ほっとスポット
日本画の技法をベースに、新たな領域、独自の可能性を広げる4作家が競演。

山本真澄「森閑」(2019年、紙本着彩、116.7×80.3cm)

いい芽ふくら芽 in KYOTO 2022

■4月13日(水)~19日(火) <午前10時〜午後7時、最終日は午後5時閉場>
■6階美術画廊
2018年より大丸松坂屋グループと八犬堂共催でスタートしたヤングアーティスト公募展「いい芽ふくら芽」が京都にやってきます。
40歳未満であり、大阪府/京都府/奈良県/兵庫県/滋賀県/和歌山県/岡山県/鳥取県にゆかりのある作家達の中から選ばれた13名の作家による展示です。
各賞の最終審査と同時に販売も行い、皆様の投票で決定するオーディエンス賞もございます。
パワーと可能性溢れる作品の数々を是非お楽しみ下さい。

haruhi「神の子羊」(2022年、11×8×16cm、石粉粘土・岩絵具・アクリルガッシュ 他 )

<アート・ユニ&アフリカドッグス>期間限定ショップ

■4月13日(水)~5月10日(火) <午前10時〜午後7時>
■5階ほっとスポット
京都の染色工房「アート・ユニ」× アフリカのトーゴの仕立て職人 カブレッサ・デアバロさん とその2つを繋いだ中須俊治さんが生み出すブランド「AFURIKA DOGS(アフリカ ドッグス)」。
最近では、NFTアートにも進出し、職人文化の進化系に果敢にとりくんでいます。
今回は京染色のテキスタイルで制作したジャケットの他、トーゴ共和国で見つけたアフリカンアートを期間限定で販売します。
※画像はNFTアートの一例です。

山田五郎さんが監修! ART@階段ギャラリー『上ル・下ル』

■4月13日(水)〜26日(火)
■1階<午前10時~午後8時>・3階<午前10時~午後7時>・6階 <午前10時~午後7時>の西階段
名画に隠された謎に迫る!山田五郎さん監修によるユニークな絵画展を1・3・6階の西階段の3箇所で開催。

ART@階段ギャラリー『上ル・下ル』
ART@階段ギャラリー『上ル・下ル』
山田五郎さん
山田五郎さん