「NFTアート メディア」のキーワードで Google 検索1位を獲得しました!

二次元アートを扱うNFTマーケットプレイス「ANIFTY」がデザインをリニューアル!

絵師とファンのためのNFTプラットフォーム「ANIFTY(アニフティ)」が通知機能の実装およびマーケットプレイスのデザインをリニューアルしました。

マーケットプレイスのデザインをアップデート

全体的なデザインの変更が加わり、作品画像がより大きく画面上で表示・確認できるようになりました。
これに加え、作品枚数の上に「残り」の表記を加え、残り枚数が分かりやすくなりました。
今回の変更で、ANIFTYサイト上からコピー・ペースト等で画像を保存出来なくなりました。
今後スクリーンショットでの好ましくない保存への対応も検討しているとのこと。

ANIFTYマーケットプレイスの作品詳細ページの中に、「Openseaで見る」ボタンが登場しました。
既に購入者がいる作品にのみ表示され、Opensea上の二次流通のページに飛ぶことができます。

通知機能を実装

予約投稿作品出品通知

予約投稿された作品が出品されると、マーケットプレイスの通知欄にお知らせが届きます。
予約投稿ページのオレンジボタンを押して、気になる作品の通知設定をすることが可能です。

出品・購入通知

出品・購入すると、マーケットプレイスの「メッセージ」欄に通知が送られます。

アナウンスメント

ANIFTY運営からのお知らせを、通知欄にて確認することができます。